バレエを踊るには、足・脚が必要!( 足首・甲・膝・股関節 )

バレエボディサポートは、バレエ整体(カラダ 変化 ) &  バレエ身体の使い方(踊りのレベルアップ )で応援しています。

・ バレエコンクール
・ バレエオーディション
・ バレエ発表会舞台

身体を変える、踊りのレベルをアップさせる為の依頼を受付しています。

今回は、バレエを踊るには、足・脚が必要!( 足首・甲・膝・股関節 )

バレエを踊るのに、足が強くないといけない!!!??

足が強いとは??

バレリーナの場合は、14歳ぐらいまでに身体の成長と共に、足を鍛えていきます。

成長と共に鍛えるので、無理に鍛えると成長・身長に影響がでます。

じっくりと鍛える。バレエの基本を大切にレッスンしていきます。

バーレッスン・センターレッスンのバレエシューズで足を鍛え、スムーズにパの動きやポジションへ、ジャンプや着地と踊るための準備をしていきます。

11歳頃からは、トゥシューズのレッスンでも足を鍛えていきます。

成長と共に、伸びた背や手足に対応できる足に育てていきます。

そんな地味な事をつづけて積み上げていくのが、14歳ぐらいまでのバレエです。

おもしろくないですね (>_<)

だからと言って、日本のようにコンクール・コンクールに流れてしまうと、踊るための足・身体が出来上がりません。

地味でおもしろくないけれど、安心して下さい!

15歳~のバレエレッスンは、踊るレッスンに切り替わります。

日本ではどうだろう?

踊るレッスンになると楽しいです。スッゴく楽しいのでバレエが大好きになります。

そうなるために、足裏・足首・甲・膝・股関節と鍛えておく必要があります。

バレエの基本・ポジション・方向・軸・アンディオールと理解して身体で覚えておく必要があります。

その準備ができていないのでしたら、トゥシューズ・バリエーションと、やめておくことです。

地味でおもしろくないことが、バレエを踊るために大切なことです。

これから、楽しくで仕方がないバレエを踊りたい!

楽しく踊り続けたいから、プロのバレエダンサーになっています。

バレエボディサポートは、楽しく踊り続けるための応援をさせていただきます。

バレエボディサポート
バレエ整体 & バレエ身体の使い方・踊り方

バレエボディトレーナー 代表:井村が、兵庫県西宮市夙川より、バレエを応援させていただいております。

バレエの身体の悩み・成長の悩み・ストレッチの悩み・踊る身体の使い方の悩みを、一緒に解消できるまで応援いたします。

予約受付中です!

詳しくは、下記のURLよりご覧下さい。

バレエサポート・バレエボディトレーナー

LINE・予約・ご相談 OK

LINE・予約受付させて頂きます。まずは友達登録「 井村 GOENGO 」をお願い致します。

友だち追加

メール・予約・ご相談 OK

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp @i.softbank.jp の場合、メール設定で imu3bbt@gmail.com が受信設定して下さい。パソコンのメールアドレス Gmail Yahoo Outlook などのフリーメールアドレスは大丈夫です。

    電話予約 

    050-7118-5438

    関連記事