バレエのアラベスクは背中を使って踊ろう!

アラベスク・背中を使おう (^-^)

アラベスクをガンバろうとすると、脚にばかり力が入ってしまい、頭が前に倒れていることがあります。

確かに軸足よりも頭が前にある時は、脚が上がります (^O^)

ですが、軸に乗って太ももに力が入って、上げている脚にも力がいっぱいに入りアンディオールできません。

腰も痛くなってしまいます (>_<)
腰痛の原因になってしまうアラベスク。。。

脚が高く上がったアラベスクは素晴らしいですが、それは背中を使って腰から骨盤・股関節・脚をコントロールしているアラベスクならば美しく素晴らしいです。

☆ 背中を使うアラベスク ☆

背中のストレッチと背骨が動くようにウォーミングアップをしてから、レッスンしましょう!

目線も上手に使ってアラベスク (^-^)

今日も、ガンバろう!


ブログは、バレエボディトレーナー・IMURAが、バレエの身体の正しい使い方を解説しています。

バレエボディトレーナー・IMURAでは、バレエ整体&バレエの身体の正しい使い方レッスン(バレエ基本)で、バレリーナさんを応援しています。

詳しくは下記をご覧下さい⇩

バレエサポート・バレエボディトレーナー

LINE・予約・ご相談 OK

LINE・予約受付させて頂きます。まずは友達登録をお願い致します。

友だち追加

メール・予約・ご相談 OK

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp @i.softbank.jp の場合、メール設定で imu3bbt@gmail.com が受信設定して下さい。パソコンのメールアドレス Gmail Yahoo Outlook などのフリーメールアドレスは大丈夫です。


    電話予約

    050-7118-5438

    関連記事